沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

シリーズ「食パン」~津堅にんじん食パン

先日、お友達とカフェを目指してうるま市へ。

しかし、うっかりなわたしは定休日に気づかず、お店の前に行ってお休みということを知り…

 

その、向かう途中で、たまたま前の日にネットで見たパン屋さんを発見。せっかくなのでと寄ってみました。

そこで見つけたのが、津堅にんじん食パン。

 


f:id:mutsumin33:20160803123246j:image

キャロットアイランド津堅島で取れたにんじんを、しりしりして生地に練り込まれた食パン。

ひと口食べると、フルーツっぽい甘みがふわっと広がります。生地もほんのり黄色。

トーストしてもちゃんとにんじんの味がしました。

 

普通の食パンより小さめで、お値段も普通の食パンに比べるとほんの少し高めだったけど、なかなか行けないし、おいしそうだし、せっかくだから買っちゃいました。

また行きたいなー

 

今回立ち寄ったのは、

パン屋さん はっぱと豆の木

http://mamenokipan.com

 

こちらのお店は、市内5つのパン屋さんが島の素材を使い、それぞれが独自の島パンを開発していくうるまの「島パン」に参画されています。

ポスターや、お店でいただいたフライヤーもとっても素敵です!

 

 ◆『島パン』「しま×みらいプロジェクト」

http://www.promo-uruma.com/?p=1256

◆沖縄CLIP『島パン』
http://okinawaclip.com/ja/detail/1846

◆『島パン動画』
http://youtu.be/b8EAD-BE5TA