沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

新都心・Le Cuipでハード系のパンが充実していた件

久しぶりに行ってみたら、なんとなく、ですが、ハード系のパンが充実していたように思います。

 

バゲットはもちろん、フィグのパンとか、わたしが大好きなレザン・レザン、アンチョビやオリーブが入った塩味系、

前からこんなに種類あったかしら?と思うほど。

 

さんざん迷って、今回はこちら

パン・オ・フリュイ
f:id:mutsumin33:20170525135220j:image

 いちじく、くるみ、クランベリーなど、とにかくごりごりと具材が入っています。

この、「いちじく・くるみ」の組み合わせはたいてい間違いないと思いました。食感、味、どちらも大好きです。

薄くスライスして、バターとか、チーズを合わせてもおいしいです。

 

こういう系のパンは、薄めのスライスがおすすめ。具材がたくさんで食べ応えがあるので、少し薄いかな、くらいでちょうどいいと思います。

 

いつもは、パンに対して垂直にスライスするのですが、このパンは、斜めにきれいにクープが入っているので、それに沿ってスライス。ハード系なので、この場合はそのほうがスライスしやすいのですよね。

 

バゲットもまっすぐ輪切りが好きです。

斜めだと表面積が大きくなって、水分が飛んでしまってパサパサしやすいのです。

バゲットは特に水分多めが好きなので、輪切りか、そのままちぎって食べます。

これは用途や好みでまったく異なるでしょうね。

 

ちなみに、わたしはLe Cuipのデニッシュ系も好きで、

ぐるぐる巻きのパン・オ・レザンにしようか、パン・オ・ショコラにしようか、

これもさんざん迷って、結局定番クロワッサンに。
f:id:mutsumin33:20170525135508j:image

 

写真で伝わるでしょうか。とってもおっきいのです!

なんか久しぶりにシンプルなクロワッサン食べた気がしました。おいしかった。

カフェオレによく合いました。

 

これから暑くなるから、あんまりパンという感じにならなくなるのかなーと思いつつ、

気になるパン屋さんはまだあちこちあるので、

青空の多い梅雨の合間に、あちこち巡りたいと思います。

 

きょうのパン屋さん:

Le Cuip(那覇・天久)

 https://www.facebook.com/%E3%83%AB-%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%97-1451198938515812/