沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

宇地泊・レーゲンスのヴィエノワズリ

ヨーロッパではよくある、お菓子屋さんにヴィエノワズリをおいている風景。

沖縄では珍しい。

 

 ヴィエノワズリとは、

クロワッサンとか、パンオショコラとか、

バターを使ったあのさくさく生地のパンの総称で、

甘いものが多いので、お菓子屋さんに置かれていることが多いみたいです。

 

宇地泊にあるドイツ菓子のレーゲンスでは、

そのヴィエノワズリやパンも充実しています。

 

ドイツ風アップルパイ
f:id:mutsumin33:20170815121656j:image

 

持ってみるとずっしり。生地はこんなに薄いのにりんごがたくさん!

表面にはお砂糖の白いアイシングがかかっていて、シナモンが効いたりんごとよく合います

 

クロワッサン
f:id:mutsumin33:20170815121739j:image

 

大きさも、バターの感じも油っこくなく、朝ごはんにぴったりでした。

この日はたまたま日中に行くことができて、

パンの種類も豊富!テンションあがりました。

 

パンはもちろんですが、

ケーキもおいしいし、

いつも迷い過ぎてずーっとショーケースを眺めているけど、優しい店員さんは待ってくれるし、

お気に入りのお店です。

 

きょうのお店:

ドイツ菓子レーゲンス(宜野湾・宇地泊)

http://www.regens794.com/index.html