沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

南城市佐敷・みなもとやのデンマークパン

買ってきてもらっていただいたことは何度もあったけど、

実は一度も自分で買ったことはなかったのです。

みなもとやのデンマークパン。

南部では昔から有名ですよね。

 

南部に出かけるとき、

いつも気まぐれに立ち寄るから

全然出会えなかったのですが、

今回ようやく!

焼き上がりのタイミングに偶然当たって、

見事ゲットできました~やったー!
f:id:mutsumin33:20180414174954j:image
 

焼き立てを、一本ずつ紙袋に入れてくれました。

自分で買ったのがなんせ初めてなので、

大きさとかもわからなかったのですが、

こんな感じなのですね。
f:id:mutsumin33:20180414175115j:image

一般的な食パンよりひとまわり小さいくらい、

でしょうか。

車の中がシナモンの香りでいっぱいに!

 

少し冷まして、

ちぎって食べるというぜいたくなことをしてみました。

 

上のほうがパリッと、下はふんわり。

この、上の、つやつやといい色に焼けた部分のパリッと感が、

いわゆるデニッシュ生地のざくざくとは違い、

これまでにあまり体験したことのない食感でした。

 

食パンの頭のほうの香ばしい感じというか、

プレッツェルをうすーくした感じというか。

でも層になっててほろほろしていて。

もしかして、焼き立てならではの楽しみなのかしら?とも思いました。

 

ちぎって食べていたら、

手が止まらず、うっかり完食してしまいそうな勢いでした。

あぶない。

 

きょうのパン屋さん;

みなもとや(南城市佐敷)


f:id:mutsumin33:20180414175507j:image