沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

LeCuipの美しくおいしいケーキたち

最近、LeCuipでまたケーキが販売されるようになりました。

以前あったけど一時期お休みしていて、

最近また復活したようです。

 

種類豊富で、ひとつひとつがとても繊細な作り、色も鮮やかで、ショーケースを見ているだけでも楽しい。飽きない!

いつもじーっと眺めています。

 

これまでいただいたものをいくつか。

シブースト

(正しい名前忘れてしまいました;)
f:id:mutsumin33:20190421214623j:image

上が濃厚なプリンでキャラメルが焦がしてあって、

下にはフランボワーズのソースがはさんであり、タルト生地がさくさくでした。

上も下もおいしすぎて、別々でも成立するのではと思ってしまいます。

 

モンブラン

f:id:mutsumin33:20190421215316j:image

中がメレンゲタイプ。

ざくざくとフォークを入れながら、

上品な甘さのマロンクリームと一緒にいただきます。

クリームはもちろんですが、

メレンゲの甘さが私にはちょうどよかったです。

実はメレンゲモンブランってそんなに好きじゃないのですが(銀座の有名なモンブランとか)、

これはバランスがよく、おいしくいただきました。

 

シュー・ア・ラ・クレーム

f:id:mutsumin33:20190421215827j:image

いわゆるシュークリームです。

シュー生地の表面に刻んだアーモンドがたくさん!見た目がごつごつしています。

中には濃厚なカスタードクリーム。固めなので、食べながらだれてくることなく、

ナッツたっぷりの生地と合って、食べ応えがありました。

 

こうやって書いてみて、

色鮮やかなショーケースの中で、他にもたくさん種類があるのに、

わたしはわりと地味な色味のものを選んでいたんだな、と改めて気づきました笑

今度はきれいな色のものを選んでみよう!

 

きょうのお店:

LeCuip(天久)

f:id:mutsumin33:20190421221632j:image