沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

シリーズ

【まとめ】焼き菓子いろいろ

最近焼き菓子に出会うことが多かったので、 まとめます。 まずは、先日ご紹介した、 カラキサブレ。 スパイシーで豊かな風味が特徴。 そして、こちらも気になっていた、 白い外観のお店。 読谷にあるパティスリー 「エクランスリール」 生菓子やかき氷もある…

コーンパンの水分量をふやしてみる

研究の日々は続きます。 水分量と、コーンの量をふやして、 冷蔵庫で低温発酵してみます。 いつもは、 粉300グラムに対して、 水170グラム。 粉に対して、56%。 今回は、 粉300グラムに対して、 水175グラム。 粉に対して、58% 加えて、 コーンも60グラム…

2019年を振り返る

毎年恒例の振り返り記事です。 過去記事はこちらから。 2019年のパン関連、まずは何といっても、高級生食パン専門店の出店ラッシュ。 2017年8月に出店していた「乃が美」に続いて、新都心エリアを中心に次々とオープンしました。 7月11日:晴れパン(新都心) …

レモンクリームを使ったパン

暑くなると、一般的にパンの消費は落ちると言われています。 メーカーや店舗などでは、あの手この手で爽やかな味の商品開発をしていて、 チョコミント味のパンなど、今年は随分見かけたように思います。 レモンクリームを使ったパンは、 夏に限ったものでは…

【お気に入り】食パン

わたしが好きなのは角食。6枚切り。 アレルギーはないけど卵使ってないのが好きみたいです。 沢岻・ぱん屋uraの食パン 角食が好きと言っておきながら、いきなり山食… でも角食みたいにしっとりしていて、すごくシンプルな食パンなんです。 結局飽きがこない…

【お気に入り】おかず系のパン

いろいろパン屋さんをめぐっていると、 その店のおすすめや、人気商品、得意な生地とか系統とかがあるのがわかってきて、 ピンポイントで「あのお店のこれが食べたい」というのも結構あります。 お惣菜系、ランチにもできるごはん系のパンだと、 宇地泊・ス…

あんバターコレクション

誰が考えたのかわからないけど、考えた人えらいと思う、あんことバターの組み合わせ。 人生初のあんバターは、富良野にあった(今もあるのかな?)、唯我独尊というレストランで、お店の一角でパンを売ってて、フランスあんぱんに、バターがごろんと入ったもの…

シリーズ「食パン」~津堅にんじん食パン

先日、お友達とカフェを目指してうるま市へ。 しかし、うっかりなわたしは定休日に気づかず、お店の前に行ってお休みということを知り… その、向かう途中で、たまたま前の日にネットで見たパン屋さんを発見。せっかくなのでと寄ってみました。 そこで見つけ…

シリーズ「食パン」~耳は落とすか、落とさないか

前にパン屋さんで働いていた頃、食パンをスライスするときに、必ず耳を薄く落としていました。 でも、最近あちこちで食パン買って気づいた。 耳がついている! それが普通なのかな。まわりの人に聞いても「えー普通じゃん」という反応。 食パンは、たいてい1…

シリーズ「食パン」〜ドンクのさわやかな朝

これ、ほんとに商品名なんです。 角食では、パン・ド・ミとさわやかな朝があって、多分私の好みはこちらだろうと予想。 とてもシンプルな味で、ムッシュとか、アレンジパンに向いていると思う。 ドンクはドイツパンもたまにあったりするし、コーンパンも一時…

シリーズ「食パン」~ホームベーカリーでもっちり食パンを焼くには

食パン好きの私は、ホームベーカリーでも焼くのですが、 普通に粉だけで焼くと、山食のようなふんわりさっくりになってしまうので、 どうにか角食に近いもっちり感を出せないか悩んでいたところ、 説明書の中に見つけたレシピ。 なんと、冷ご飯を入れるとい…

シリーズ「食パン」~角食と山食

「食パン」といったら、ましかくの「角食」と、上がまあるい「山食」があって、 なんとなくその形のかわいらしさだけで、勝手に私は山食派だと思っていたけれど、 どうやら違ったみたい。私は角食が好きです。 オリンピックのように、数年に一度来る私の食パ…