沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

素材

安室養鶏場の卵で作るクリームパン

おいしい卵をいただいたのです。 さーたーあんだぎーで有名な、 安室養鶏場のたまご。 紙のケースに入った卵。 なんか贅沢! 上等な入れ物なので、 「これ回収とかするんですか?」 と聞いちゃいました(笑) (使い捨てでよいそうです) 安室のさーたーあんだ…

オハコルテのヒラミーレモンケーキ

レモンケーキといえば、 沖縄県民にとって、 お盆などの行事ごとでおなじみのお菓子。 メーカーごとに微妙な違いもあり、 「このメーカーがいい!」と お気に入りを決めている方もいるのでは。 フルーツタルトで有名な「オハコルテ」では、 焼き菓子もありま…

沖縄県産オーガニック小麦「島麦かなさん」とは

先日食パンを焼いたときに、 「島麦かなさん」を混ぜて焼きました。 パッケージからわかるように、 沖縄県産、 農薬や化学肥料不使用、 いわゆるオーガニックです。 「島麦かなさん」は、 沖縄県麦生産組合が立ち上げた、 国産の小麦ブランド。 組合には生産…

島麦かなさんでベーグルを焼く

こちらも久々、 ベーグルを焼きました。 先日使った 「島麦かなさん」を入れてみます。 プレーンのベーグルを焼くことはあまりなくて、 いつも何かを入れて作ります。 今回はオリーブ。 生地を丸く成形するときに、 オリーブをまるごと、 きれいに整列させて…

ひさびさに食パンを焼く

なんと3ヶ月ぶりに食パンを焼きます。 今回は、県産小麦の 「島麦かなさん」を入れてみます。 年末にうるマルシェで購入しました。 中力粉のブランです。 粉全体の1割を置き換えて、 と書いてあったので、 そのようにしてみます。 すると、 生地が固い! 水…

那覇国際通り・バナナパラダイスのしあわせの沖縄バナナパン

仕事で国際通りに行ったときに、 近くだったので寄ってみました。 国際通りどまんなか、 ドン・キホーテの1階にある、 バナナパラダイス。 バナナを使ったお菓子がいろいろ。 はやりのバナナジュースや、アイスなどもあるのですが、 「しあわせの沖縄バナナ…

沖縄市・メルロースの麦パン

週末のある日、 中部まで用事があって行ったときに、 このままただ帰るのはもったいない、と思い、 プラザハウスに寄ってみました。 そこに、テナントで入っている、 ケーキ屋さんがあったことを思い出して 張り切って行ってきました。 Melrose (メルロース…

【試作】ゆであずきであんぱんを作る

以前からやってみたいと思っていた、 缶詰のゆであずきを煮詰めて、 あんぱんを作ること。 思い立ってやってみました。 使用したのはこちら。 買ったスーパーがばれますね(笑) 430グラムの、大きめの缶です。 これを鍋に移して、火を通します。 パン生地で包…

読谷・おかし工房よみたんのカラキサブレ

先日、とあるホテルに泊まりにいったとき。 ラウンジにドリンクやお菓子があったのですが、 そこにあったカラキサブレが とても美味しかったのです。 (素敵なラウンジ。 いつまでもいられる空間) カラキとは、 和名で「オキナワニッケイ」という植物で、 大…

さらに食パンの配合を変えてみた

先日の配合は大成功だったのですが、 イーグルが残り少なくなっていたので、 また配合を変えることになりました。 北海道ブレンド174g イーグル94g 伊江島産全粒粉20g 薄力粉10g 前回と比較して、 北海道ブレンドとイーグルの割合が ちょうど逆になった感じ…

食パンをちぎって食べてみる

今日も食パン。 いつもは半分を誰かにおすそわけするのですが、 「ちぎって食べる」ということをやってみようと思い、 半分はスライス、半分はちぎって食べてみました。 先日立ち寄ったあるお店で、 搾りたて?挽きたて?の ピーナッツバターを量り売りして…

八重瀬町・六屯のファラフェルサンド

車を走らせるために、南部方面へ向かいながら、 そういえばこの辺で移動販売出てるかも、 と思い出して、 行ってみたら買えました~ 六屯のファラフェルサンド ファラフェルとは… 『ファラフェルサンド』イスラエル発祥の伝統料理。ひよこ豆の中東コロッケ「…

【おうちで作ろう】イングリッシュマフィン

StayHomeじゃなくても、普段からパンは焼いておりますが、 普段はなかなか作らないものも、 こんな時なら作ってみようと思うもの。 イングリッシュマフィン、 これ難しそうに見えるのですが、 実は意外と簡単にできます。 しかも、オーブンではなく、 フライ…

銘苅・MONT CREAのエンゼルパンプキンの話

ご近所にできたパティスリーMONT CREA(モン クレア)。 金武町にあるお店の2号店です。 オープン前は、「一体何のお店ができるんだろう?」 と思っていた、インパクトのあるトラの看板が目印です。 パンプキンのシフォンケーキ、「エンゼルパンプキン」を、 …

コーンの山型食パンを焼く

以前角食で作ったコーンの食パンを、 今度は山型で作ってみました。 前回のように、コーンの缶詰の汁を 配合する水として使い、生地に甘みをつけます。 そして、コーンは生地に練りこみ、 粉300グラムに対してコーン100グラム入れてみます。 冷蔵庫でひと晩…

シンプルな食パン

久しぶりの食パン。 今回はこの材料で作ります。 強力粉は「北海道ブレンド」。 お店の方に、どんな種類がブレンドされているのか伺ったのですが、 製粉会社さんが教えてくれないんですって。 でもちゃんと聞いたことのある会社だから、問題なし。 それに、…

ナッツとドライフルーツのベーグルをつくる

たまにはオリーブ以外のものを、と思って、 カルディで買った、ナッツとドライフルーツのミックスを生地に入れてみました。 豪快にどさっと練りこんでいますが、実はこの方法、 あまり丁寧なやり方ではなくて、 本来、レーズンなどのドライフルーツを入れる…

酵母がうまく働かないときに考えること

このひと月くらい、何回かパンを焼いていたのですが、前によく使っていた「こだま酵母」に戻したのに、なぜかいつものように予備発酵でブクブクしないのです。なんでだろう、と思いながらこねて焼くと、まあそれなりにふくらんで、食べられる感じだったので…

くるみぱんを焼く

先日、くるみとクリームチーズのぱんを焼いたのですが、 焼き上がりがなんか、じゃがいもみたいで、 味はまあ普通においしかったのですが、 焼き色しっかりなほうが個人的に好きなので、 今回は温度高め、粉の配合も変えて焼きました。 いい色ー!しばらく眺…

泡盛ベーグルに出会う

先日、産業まつりに行ったときのこと。 大学や企業の研究成果の展示の中に、 突然ふんわりとしたコーナーが。 それがこちら。泡盛ベーグル。 前々からどこかで見聞きしていたのですが、 お目にかかったのは初めて。 パネル展示と、4種類のベーグルの試食をや…

続・ブレッツェルと、ドイツパンいろいろ

先日突然思い立って恩納村へドライブがてら行ってみたら、 ドイツパンの「キーペンケアル」でブレッツェルを買うことができました。 クープを入れてぱっくり割れています。 手の部分が細い! これまで沖縄でみた中で一番細い。 細い部分の食感と、太い部分に…

二回目・食パンを焼く

前回の経験から、 国産小麦と天然酵母の組み合わせでは、 やっぱり低温長時間発酵が良いらしい、 とわかったので、 今回はそれでやってみることに。 天然酵母は発酵の勢いがゆっくりなので、 その過程で小麦の旨みも引き出されるのだと思います。 材料は、は…

コーヒーとパンのおいしい関係

コーヒーとパン。 一緒にいただくことも多いこのふたつ。 以前何かのイベントで、 パンとコーヒーに特化したものがあって、 事前告知の記事を読んだときに、 パン屋さんにはパンに合うコーヒーを、 コーヒー屋さんにはコーヒーに合うおすすめのパンを紹介す…

豊見城・シンプルパンのカンパーニュ

久しぶりに行きました。シンプルパン。 ノアレザンを買うつもりが、 いろいろ見たら迷ってしまいまして。 前回はノアレザンや、喜びのビスケットなどを買いましたが、 http://breadokinawa.hatenablog.com/entry/2016/11/23/200000 今回は、 スペルト小麦の…

食パンを焼いてみる

先日購入した食パン型を使って、 食パンを焼いてみました。 いつものように、 はるゆたかと、伊江島で買った全粒粉「ニシノカオリ」を混ぜて、と準備していたのですが・・・ 予備発酵させた酵母の様子がいつもと違うのです。先日買った、とかち野酵母さん。 こ…

ベーグルについて

自他ともに認めるパン好きなわたしが、 唯一あまり手が伸びないもの。 それが、ベーグル。 前はそんなことなかったのですが、 理由をいろいろ考えてわかったののです。 自分でよく焼いていて食べ飽きたから。 そして、 たぶんそれが結構おいしくて、自分の好…

那覇OPAに富澤商店・TOMIZがやってきた

10月13日にオープンした那覇OPA。 昔のOPAは国際通りの、今のドンキホーテのビルに入ってましたが、 今度は旭橋の那覇バスターミナルの上。 バスやモノレールでのアクセスが便利です。 内地の駅ビルみたいな外観。 これまで沖縄にはなかった景色にドキドキ笑…

伊江島の小麦粉を使ってパンを焼く

先日、県外のお友達と伊江島へ行ってきました。 随分前に、ゆり祭りに行って以来で、わたしも久々でした。 伊江島といえば、おいしい特産物がいろいろあって、ピーナツ、ラム酒、牛肉・・・ そして小麦! やはり粉も買っちゃいました。 強力粉と薄力粉があっ…

津嘉山・アプリコットベーカリーのちびクロワッサン

小禄と真嘉比にあるケーキ屋さん、Abricot(アプリコット)が手がけるベーカリーが津嘉山にあります。 アプリコットといえば、材料にこだわっていて、 小麦粉は国産だったり、 バターは100%動物性の純バターを使っていたり、 シュークリームやロールケーキ…

本部・八重岳ベーカリーのクッキー

年に一度の人間ドックの日、 病院の売店でごほうびに買う、 八重岳ベーカリーのクッキー。 左から、 キャロブ、しょうが、ピーナツ黒糖、シークヮーサー。 ひさびさに買ったら、二種類がひとつのパッケージになっていました。 以前は種類別だったはず。 興味…