沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

本部・Himbeere菓子店の焼き菓子

「素敵なセレクトショップがあるのよ。

カフェもあるから、今度ぜひ行きましょうね」

と、お友達に教えてもらったお店。


ある時、思い立って行ってみたら、

カフェスペースの一角に、スイーツが並んでいました。

本部にある、Himbeere菓子店のお菓子でした。

 

レモンケーキ

f:id:mutsumin33:20200611112907j:image

レモンの酸味がしっかり!

ケーキ自体は小ぶりな印象ですが、

その分味がぎゅっと凝縮されている感じ。

 

オートミールクッキー

f:id:mutsumin33:20200611112924j:image

ざっくりとした食感に、スパイスがきいています。

素朴なのに、素材の味はしっかり楽しめます。

 

 

ドイツ菓子は色味も重厚な感じのものが多く、

あとパンもライ麦を使うものもたくさんあり、

しっかり焼き色もついて武骨な感じだと

個人的に思っています。

でもそれが良いところで、好きなところでもあります。

 

以前雑誌で見かけた、伊豆味のお店の様子は

まるで絵本に出てきそうな雰囲気。

飾らない、普段着の、でも丁寧に作られたお菓子

というのが伝わるようです。

 お店にも行ってみたいなー。

 

沖縄は面積や人口のわりに、

ドイツパン、ドイツ菓子のお店が多いように思います。

参考まで、関連記事まとめ。

必然的にプレッツェル(ブレッツェル)が多くなってますが(笑) 

 

 

きょうのお店:

Himbeere菓子店(本部・伊豆味)

f:id:mutsumin33:20200611112938j:image

f:id:mutsumin33:20200611112950j:image