沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

スーパーのパン屋さんのパン

時間のない時や、雨の日なんかは、

食料品を買うついでに、

スーパーの中にあるパン屋さんにも行きます。

 子どもの頃に食べたような、懐かしいパンが食べたくなる時にも、時々立ち寄ります。

 

マルコポーロ

(サンエー那覇メインプレイス内)

 

沖縄市に本店があって、県内サンエーのいくつかに入ってます。

菓子パンやお惣菜パン、サンドイッチなど、種類がとても豊富。

タンタオという、マカオ名物のエッグタルトもあります。

要はカスタードのタルト。甘いの食べたい時におすすめ。

 

わたしが好きなのは、天然酵母を使った、雑穀入りのパン。

名前がわからないのですが。

f:id:mutsumin33:20171215111122j:image

ホールでも買えるけど、ハーフをスライスしたものもあるので、早いうちに食べきりたいから、たいていはスライスを買います。

雑穀のプチプチとした食感が好きです。

ほんのり黒糖の味がするのは気のせい?

生地のやさしい甘味が好きで、何もつけなくてもぱくぱくいけちゃいます。

 

 

●クレアファータ

(コープおろく内)

 

以前は職場が近くだったのでよく行きました。ここの食パンにはまっていた時期もあり、ご紹介したこともありました。

 

breadokinawa.hatenablog.com

 

 

食パンのほかには、お惣菜パンがお気に入り。

よく行ってた時間帯がお昼前だったこともあるかもしれません。たまごサラダのパンや、ウインナーがどーんと載ったパンが焼きたてだったりしたら、お弁当買っちゃった後でもつい手がのびちゃってました。

 

最近はパン屋さんもすごくふえて、ちょっと高級品じゃない?!と感じることもしばしば。

身近で気軽に買えるお気に入りのパンを探してみるのも楽しいものです。