沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録。

【米粉】黒豆のぱん

黒豆しぼり、

甘納豆のようなおまめがあったので、

米粉のパンに入れてみました。

f:id:mutsumin33:20221123185716j:image

ある程度生地がまとまったあと、

最後に投入します。

 

そういえば

北谷のMAYBE BAKERYに

米粉の豆ぱんがあって、

柔らかな食感が好きなのです。

それを思い出して

入れてみようと思ったのかも。

 

発酵前

米粉を入れると、

触感がしっとり、

白玉粉をこねた時みたいな

詰まった感じになります。

f:id:mutsumin33:20221123190027j:image

常温1時間後

少しふっくら

f:id:mutsumin33:20221123190040j:image

買い物に行くため、

冷蔵庫に入れます。

2時間半おいたあと。

お餅みたいな

のぺーっとしたような感じ。

f:id:mutsumin33:20221123190051j:image

常温にもどし、45分。

フィンガーチェックしますが、

弾力がまだ強い気がします。

跡もしっかり残る。f:id:mutsumin33:20221123190129j:image

 

丸め直して

さらに50分。

フィンガーチェックも

ふわっと戻る感じがしたので

これで終了とします。
f:id:mutsumin33:20221123190241j:image
いい感じ!

 

分割して

少し休憩させます。f:id:mutsumin33:20221123190306j:image

白くて、

ぺたーっとしてます。

 

これまでの米粉パンよりも

少し米粉の配合を減らしたので、

気持ちふっくらして、

グルテンがつながっているように見えます。

 

丸めて最終発酵

丸めの作業も久しぶり。

f:id:mutsumin33:20221123190324j:image

オーブンへ!

そして焼き上がり!

f:id:mutsumin33:20221123190339j:image
f:id:mutsumin33:20221123190347j:image

我慢できずに、

冷めたてを試食。

外パリッと

中はもっちり。

おいしいぞ!

 

いつも食パンを焼いてましたが、

米粉パンは

まるぱんがよいのかも。

このほうが食感が好みです。

うるま市・MAESUNのカヌレ

ずっと行きたいと思っていたお店。

あまりなじみのないエリアなので、

マップ見ながらゆっくり向かいます。

 

すると

住宅街の一角に

行列のあるお店を発見!

ようやくたどり着けました。

 

カロンが有名で、

色とりどり、

キラキラのショーケースに、

しばし見とれてしまいました(笑)

 

でもわたしの本命は…

カヌレ
f:id:mutsumin33:20221105154436j:image

このために行きたかったのです。

 

私好みの、

外がコンコンとたたけるくらい

ガリガリ固い系。

苦味の効いたカラメル味が、

もっちりとした中のプリン生地とあいます。

 

そして、

季節限定の、

タルトタタン
f:id:mutsumin33:20221106151354j:image

リンゴの甘みと酸味が

ちょうどよくて好きなやつ!

食感のアクセントにクルミ

上に載ったクリームが濃厚で、

一緒に食べると違うケーキみたいな味わい。

 

 

きょうのお店:

パティシエ マエサン(うるま市
f:id:mutsumin33:20221106192350j:image
f:id:mutsumin33:20221106192400j:image

 

糸満・ウメノ製パンのブレッツェルのベーグル

ブレッツェルといえば、

細い部分のカリカリな食感と

太い部分のもっちり感の

変化も楽しい

ドイツのパン。

ビールと合わせたりしますよね。

 

過去記事もどうぞ↓

ところで最近、

インスタで

ブレッツェルベーグルというのを見かけて、

どうやって作ってるのかな、

とか色々考えてたら、

糸満で見つけました。


f:id:mutsumin33:20221030220006j:image

ちぎっちゃったけど

別アングル。
f:id:mutsumin33:20221030220014j:image

ウメノ製パンの

ブレッツェルベーグル。

 

ベーグルなので、

全体がもちっと食感ですが、

表面が普通のベーグルよりも

よりつるんとしてて、

ぷりっとした弾力があるように

感じました。

 

そして

表面の塩気がよい!

何もなくても食べちゃうけど、

これでハムサンドとか作っても

おいしいかも。

 

きょうのお店:

ウメノ製パン(糸満)

過去記事もどうぞ↓

【季節を感じる】栗のおかし

なんだか今年は

栗が気になります。

栗ごはんも作ったりして。
f:id:mutsumin33:20221106182007j:image
f:id:mutsumin33:20221106182036j:image

 

スイーツも

いろいろいただきました。

 

うるま市・aimer Okinawa 

モンブランタルト

f:id:mutsumin33:20221030220053j:image

那覇メインプレイスのイベントに

出店されてることを知り、

これはチャンス!

と勇んで買いに行きました。

 

なめらかなマロンクリーム、

中にも刻んだ栗が入って

(いたはず)

とっても上品な味。

 

あとタルト生地がとってもおいしい!

上にモンブラン載ってなくても

買いたいくらいおいしい。

 

続いて、

那覇空港でおなじみ、

フェスティバロの

唐芋レアケーキ

ドゥーブルマロン
f:id:mutsumin33:20221030220105j:image

このシリーズ、

沖縄限定の紅いも味が

スーパーおいしくて、

こちらに住む前、

東京から来ていた頃には

必ずと言っていいほど

お土産に買っていました。

 

季節限定でマロンが出ていたので

飛行機に乗らないのに買いました。

 

これ、冷凍で売られていて、

保冷剤もパッケージの中に封入されています。

 

飛行機に乗って帰るとき、

東京なら家に着く頃が

解凍されて食べ頃なんですが、

なんせ那覇なので、

半解凍くらいで食べました。

これがなんとまあおいしいこと!

 

ほんのりお酒が効いていて、

何個でもいけそうな感じ。

たまに空港でこんなお買い物もいいですね。

 

きょうのお店:

Aimer okinawa(うるま市

f:id:mutsumin33:20221106192305j:image

 

フェスティバロ

那覇空港・2階手荷物検査場近くのお土産屋さんで買えます)

唐芋菓子専門店【Festivalo(フェスティバロ)】

 

 

 

 

名護・シホンやさん

そうだそうだ、

思い出した、

やっぱりパルコのイベントだ。

どこかでお見かけしたのに、

売り切れで買えなかったのです。

 

名護にある、

シホンやさんの

ふわふわシフォンケーキ。
f:id:mutsumin33:20221003194933j:image

デパートリウボウで

出店されていて

購入できました。

 

シホン、

という言い方がかわいい~

ロゴのフォントも

素朴であったかい感じがします。

 

どれを買おうか迷って、

プレーンと、

塩キャラメルにしました。

こちら↓

f:id:mutsumin33:20221004202510j:image

マーブル状に入ったキャラメル部分が、

きゅっと甘く感じられるのは、

塩が引き立ててくれているからでしょうか。

このバランスいいですね!

 

名護は、

最近素敵なお店が多いように思うけど、

なかなか名護を目的に行く機会が

意外とないんです。

これを機に開拓してみたい!

と思いました。

 

きょうのお店:

シホンやさん(名護)

f:id:mutsumin33:20221003195047j:image
f:id:mutsumin33:20221003195055j:image

豊見城・うんてん洋菓子店のケーキ

イベントなどでもよくお見かけし、

宜野湾にも店舗がふえた

うんてん洋菓子店。

 

ケーキ類も食べてみたいなと、

実は何度かトライしているのですが、

今や人気店。

週末はいつも混みあっていて、

車が止められず断念していたところ、

平日にたまたま通りかかって

立ち寄ることができました。

 

過去記事もどうぞ↓

 

ココアクッキー入りの

チーズケーキ
f:id:mutsumin33:20220930203150j:image

しっとり、ずっしり。

濃厚だけど、くどくない。

 

黒糖クリームの

シュークリーム
f:id:mutsumin33:20221001155856j:image

クリームがあふれるほどに

たっぷり入っています。

黒糖のコクやほろ苦さも

感じられる、やさしい味。

 

帰りに、

ちいさなクッキーも

おまけでいただきました。

めぐるクッキーの

紅芋味。

こんな心遣いがうれしい!
f:id:mutsumin33:20221001155629j:image

 

きょうのお店:

うんてん洋菓子店(豊見城)

www.instagram.com

港川・ルポムのおかし

新都心・銘苅にある、

ハルラボ商店にはじめて行ったのですが、

そこでであった焼き菓子。

 

ルポムのおかし
f:id:mutsumin33:20220930203106j:image

レジ横のカゴに

このほかにも

ガレットなど種類いろいろ。

カゴごとください!と言いたいのを

ぐっと我慢して厳選しました。

 

ドフィノワは、

ガトーショコラのような

ショコラ生地の中に

キャラメルナッツがはさまった、

ちょっとリッチな雰囲気。f:id:mutsumin33:20220930203121j:image

ところで、「ドフィノワ」って、

グラタンじゃないの?

と思ったので、調べましたら、

キャラメルナッツをタルト生地に入れて焼いたお菓子、

らしいです。

スイス地方の「エンガーディナー」と似てます。

 

というか、

この感じどこかで見た記憶が、

と思ったら、

今帰仁のしずくさんの黒糖くるみのタルトと

似てるのですー!!!

好きなやつ!!!

 

そして

ガレットキャラメル。

ナッツだけでなくて、

レーズンやプルーン、

ドライアンズやイチジク、クランベリーなど、

たくさんのドライフルーツも、

これでもかと載っています。f:id:mutsumin33:20221001150535j:image

 

どちらも

見た目は大きくないけど、

ナッツやキャラメルの風味で

食べ応えがしっかりある。

コーヒーにもよく合います。

値段もお手頃で買いやすい!

また買いに行きたいな!

 

きょうのお菓子:

ルポムのおかし(港川)

https://lepomme.ti-da.net/

※購入したのは、

ハルラボ商店(那覇新都心)

http://hallab.pecori.jp/

 

※おまけ※

沖縄も少しずつ秋の気配。

木陰で風に吹かれるのが

心地よい季節になりました。
f:id:mutsumin33:20221001150658j:image