沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

いまいパン古島店のカトルカール

年が明けて、1月7日からプレオープンしていた、いまいパン古島店。

行ってきました。
f:id:mutsumin33:20180207182055j:image

 

いつもfacebookで見ていて気になっていた、

やんばるシークヮーサーのカトルカール
f:id:mutsumin33:20180207182123j:image

 

上にかかったアイシングがカリッとしていて、

口に入れるとシークヮーサーのさわやかな酸味がふわっと広がります。

きめ細かい生地で、ほどよくしっとり。

自分で作るとなかなかこんなにきれいにいかない。

 

カトルカールとは、

フランス語でquatre-quarts

4分の4という意味。

バターケーキの一種です。

 

基本は、ケーキの材料である、

小麦粉、バター、卵、砂糖

の4つを、同じ量だけ使って作るもの。

現在では少しずつアレンジされたりして、

具材を入れたりしたものも。

いまいパンでも数種類ありました。

 

時間帯にもよると思うのですが、

本店と比べて、古島店はお菓子が充実しているように思いました。

すぐ近くには公園や、川沿いに桜の木があったり、

穏やかな雰囲気の中にある、街のパン屋さん、という感じです。

 

きょうのパン屋さん;

いまいパン古島店(那覇・古島)

 https://imaipain.com/