沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

ナッツとドライフルーツのベーグルをつくる

たまにはオリーブ以外のものを、と思って、

カルディで買った、ナッツとドライフルーツのミックスを生地に入れてみました。

 

豪快にどさっと練りこんでいますが、実はこの方法、

あまり丁寧なやり方ではなくて、

本来、レーズンなどのドライフルーツを入れるときは、

コーティングの油分を取るために湯通ししたり、

くるみはローストして風味を出したりするのです。

でも、そもそもミックスされているので、湯通しもローストもできないから、

えいや、とそのまま入れてしまいました。

 

発酵前と、

 

発酵後。

 

さすがにアーモンドとカシューナッツを丸ごと練りこむのは

大きすぎたみたいで、

成形するときにあちこち穴が開いてしまって大変でした。

1個当たり110グラムに分割して、成形します。

 

ゆでるお湯を待つベーグルたち。

 

今回は天板2枚に分けて焼いてみました。

どうやら手前が火力が強いらしい、ということは分かったけど、

焼き色はもう一息。次は温度上げてみようかな。

 

久しぶりに自分のベーグルを食べましたが、

サイズは別として、ナッツ類の割合がちょうどよい感じ。

意外にこれいいかもしれない。