沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

与那原「まつどべーかりぃ」

今年に入って、行動範囲を広げることにしまして、

その遠征第一弾が、以前から気になっていた、与那原の「まつどべーかりぃ」。

地図で見て、なんとなくこの辺かしら、と適当に走っていたら、見事にすぐ見つかりました。この、パン屋を見つける勘のするどさは我ながらすごいと思う。

 

午後早い時間に行ったので、種類も多く、ついじっくり選んでしまいました。
f:id:mutsumin33:20170107211422j:image
f:id:mutsumin33:20170108095755j:image

デニッシュ系。全部おいしそう。

2枚目の一番左は津軽りんごのパイ、やっぱり食べたいな。だって津軽りんごですもの。


f:id:mutsumin33:20170107211521j:image

ハード系もいろいろ。

 

その中から今回購入したのは、

マスタードベーコン
f:id:mutsumin33:20170107211655j:image

名前のとおり、フランス生地の中に、粒マスタードとベーコンが入っています。形が面白い!

生地の表面の薄さがちょうどよくって、ちぎった時のパリっと感も私好み。フランス生地のお惣菜系のパンの、生地部分が多いのが苦手なので、これくらいがちょうどよいのです。

 

そして、ブルーチーズとくるみとはちみつのフォカッチャ
f:id:mutsumin33:20170107212059j:image

ブルーチーズとはちみつって、何でこんなに合うのでしょう。最初に試した人えらいと思う。

 

そして、バゲット!
f:id:mutsumin33:20170107212341j:image

ハーフでも買えたので、おいしいうちに食べきりたくてハーフにしました。

それでも1本が長くて、ハーフでも25センチくらいあったと思います(測る前に食べちゃったので推測)。

 

先述のベーコンのパンしかり、バゲットもクラストがいい感じにパリッとして、でも硬すぎないので、口の中を切らずに食べられます。

クラムがふわっとしていて、料理によく合いそう。

そう思ったのも、この時お腹がすいていたわたし、調子に乗ってさきの2つを最初に食べて、さすがに塩気をとりすぎて、そうだバゲットがある、と思って食べたら非常にバランスがよかったのです。パンをおかずにパンを食べる、みたいなことになってました。笑

 

全粒粉の食パンもおいしそうでした。

店内には、卵や乳製品の使用についての表示もありました。
f:id:mutsumin33:20170107213516j:image

 

その他、ベーグルやメロンパンなどの菓子パン系、サンドイッチや、あととても気になったプリン!など、ほんとうにバランス良く種類が豊富でした〜

次はプリンと食パンかなー

ブロク掲載も快くOKしてくださり、いろいろお話もさせていただいて、ありがとうございました!

 

きょうのパン屋さん:

まつどべーかりぃ(与那原)

 http://matsudo11.ti-da.net/
f:id:mutsumin33:20170108094909j:image

 

おまけ:

帰り道、抜け道を抜けたつもりが道に迷ってしまい、見つけたさとうきび畑。この風景を見て、ああそうだ、冬だったんだ、と思い出しました。(この日の最高気温は25度)

すすきのように見えますが、これ、さとうきびの花なのです。
f:id:mutsumin33:20170107214932j:image