沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

宜野湾・宗像堂のジャンボンブール

お仕事で近くに行く用事があり、

とっても久しぶりに行ってきました。

 

宜野湾・嘉数にある、

今や名店となった、宗像堂。
f:id:mutsumin33:20201117181625j:image

この雰囲気が好きすぎるー。

沖縄で素敵なパン屋が増えた、

先駆け的な存在です。

わざわざ県外からもいらっしゃる方も

多いのではないかと思います。

 

実は初めてのイートイン。

緑いっぱいの外の席でいただきました。

f:id:mutsumin33:20201117181654j:image

ジャンボン・ブールです。

フランス語で、

ジャンボン=jambon=ハム

ブール=beurre=バター

 

半分に切れ目を入れたバゲットに、

ハムとバターが挟まった、

シンプルなサンドイッチ。

それだけに、パンのおいしさも引き立ちます。


ひと口目のバターがまだ冷たくて、

口の中で溶けて風味が広がり、

パンとハムをまとめてくれるような感じです。

 

もちろん、手ぶらで帰れるはずもなく、

いろいろ購入しました。

 

黒糖あんぱん

f:id:mutsumin33:20201117181710j:image

 

サブリナ

f:id:mutsumin33:20201118201217j:image
伊江島全粒粉の生地に、

サルタナレーズンを練りこみ、

表面にローズマリーと島ザラメが

たっぷり乗ったパン。

甘さと、ローズマリーのさわやかな風味が

他ではなかなか出会えないので、

見かけたらいつも買ってしまいます。

 

今回買わなかったけど、

そういえば食パン食べたことないので、

次回はぜひトライしたいな。

 

きょうのお店:

宗像堂(宜野湾・嘉数)
f:id:mutsumin33:20201117181721j:image
f:id:mutsumin33:20201117181731j:image