沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

さらに食パンの配合を変えてみた

先日の配合は大成功だったのですが、

イーグルが残り少なくなっていたので、

また配合を変えることになりました。


f:id:mutsumin33:20200719222028j:image

 

北海道ブレンド174g

イーグル94g

伊江島産全粒粉20g

薄力粉10g

 

前回と比較して、

北海道ブレンドとイーグルの割合が

ちょうど逆になった感じです。

 

こねてる時は、前回よりまとまったけど、

成形のときはちょっとゆるかった。

室温とか、粉以外の要因もあるかもしれません。

 

発酵前

f:id:mutsumin33:20200719220243j:image

冷蔵庫で4時間低温発酵後

f:id:mutsumin33:20200719220253j:image

ベンチタイム〜分割、成形して型へ。
f:id:mutsumin33:20200719220309j:image

このあと、

40℃で40分最終発酵に入れるのですが、

3分早く出してみて、

常温でどのくらい膨らむのか見てみました。

 

出してすぐ。
f:id:mutsumin33:20200719220322j:image

10分後。

ほんの少し、高さが増したように見えます。
f:id:mutsumin33:20200719220338j:image

 

焼き上がり

f:id:mutsumin33:20200724110217j:image

いつもより、高さが出ませんでした。

粉の割合の違い→たんぱく量の違いで、

ふくらむ力がいつもと違ったのでしょう。

こんな時、オーブンの温度や焼成時間を変えたら

膨らみ方も変わるのでしょうか。

 

あと、すみっこのほうとか、

もう少し火を通したほうが、という部分もあり、

食べても全然平気だけど、

見た目にもムラがあるので、

均一にしたほうが美しいなと思いました。

f:id:mutsumin33:20200724110243j:image

 

ちぎってそのまま食べると、

粉の素朴な味が際立っているように感じました。

次はどんな粉にしようかなー