読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄パン日誌

作った、買った、食べた、沖縄のおいしいパンにまつわる記録

首里・ピッコロモンド

以前首里に住んでいたときによく行っていた、ピッコロモンド。 ピッコロモンドといえば、ちいさなパイが有名かもしれないですが、私が好きなのは、ダノアーズというデニッシュ系のパンと、ドイツパン。 まずダノアーズから。 この日買ったのは、毎回必ず買っ…

2017年、パン初め

気付いたら開けていた2017年。 元旦から沖縄はいいお天気でした。 今年のパン初めはくるみぱん。 以前先生から「使ってみて!」とおすそわけしていただいていた、スペルト小麦と、北海道産春よ恋を2:1でブレンド。 実は、その前に、スペルト小麦100%でも…

Re Seigleのシュトーレンが進化していた件

12月になるとあちこちで見かけるシュトーレン。 最近はすっかりおなじみになりました。 わたしは去年のおいしさに感動し、今年もRe Seigleで買いました。 まずパッケージの封をきったときの、ふわっとしたラム酒のかおりに感動! レーズンやいちじくなど数種…

豊見城・シンプルパン~スペルト小麦を使った味わい深いパン

ネットでちらっと見たことはあったけど、あまり情報がなかったお店、先日偶然発見しました。 豊見城・上田にある、シンプルパン。 お店に入るとスペルト小麦の説明が! スペルト小麦とは・・・ 小麦の原種といわれる品種で、「古代小麦」とも言われています…

天然酵母、自家製酵母、イースト

以前は、「天然酵母」=「自家製酵母」だと思っていたのですが、 必ずしもそうではないのです。 天然の素材からとった天然酵母って、今や普通にスーパーでも売られていて、 わたしも家で焼くときには天然酵母のドライイーストタイプのものを使っています。 …

Re Seigleのガトーショコラ

ガトーショコラといえば、卵、バターがたっぷり入った、リッチな味わいのケーキで、 材料を知ってしまうと食べるときの罪悪感がハンパないのですが; Re Seigleでは、動物性の材料、つまり卵もバターも使わずに焼いたガトーショコラを作っています。 これ、…

春よ恋でつくる食パン

久しぶりにホームベーカリーでパンを焼きました。 春よ恋100%、酵母はこだま。 以前全粒粉のパンを焼いたときのような、生地があふれ出ることはなく、 つるんとしたきれいな焼き上がりでした。(これが普通) まず、焼き立てを冷まして、そのままいただきま…

アプリコットの黄金レモン

先日おみやげにいただいた、レモンケーキ。 パティスリーアプリコットのお菓子です。 アプリコットは、材料にマーガリンやショートニングなどをあまり使わないので、甘さが油っぽくなく、ここのお菓子なら生菓子も焼き菓子もはずれはほとんどないです。プリ…

ル・セイグルのパン

先日、友人たちがうちに集まる機会があり、おいしいパンをと思って、 大好きなパン屋さんへ行ってきました。 安里にある「ル・セイグル」のパン (左から時計回りに) バゲット、カンパーニュ、ライ麦のパン、レーズンとくるみのパン 天然酵母を使い、素材に…

全粒粉の食パン

ホームベーカリーで全粒粉の食パンを作ったのですが、まだ気温が高いからか、発酵過多になってしまったようで、ふたをあけたら生地があふれてしまってました。。 取り出すのも大変で・・・ 何とか取り出したあとの画。。 こんなことってあるのか! 念のため…

はるゆたかと、春よ恋

パンを焼くとき、「はるゆたかブレンド」という強力粉を使っているのですが、ほんとうは「春よ恋」のほうが好きです。 はるゆたかのほうが手に入りやすいし、価格もお手頃というのもあるのですが、ハンズメッセで1.5キロの春よ恋が売っていたので買っちゃい…

今年の流行〜レモン味

最近いろんなところで目にするレモン味、パンの世界でも流行ってたみたい。特に夏場はあんまりパンという感じじゃなくなるから、レモンの爽やかさがいいのかも。 日本でレモンといえば、瀬戸内。去年行った四国でも買ってきた。 ちょうど行ったのが秋で、果…